大使館のニュース

日越共同制作絵本「トモダチ」

日越共同制作絵本「トモダチ」   ヴー・ホン・ナム大使は2021年10月5日、駐日ベトナム大使館を訪れた絵本作家のあいはらひろゆき氏から、初の日越合作絵本「トモダチ」を受贈した。累計200万部発行の絵本「くまのがっこう」シリーズで知られる あいはら氏と、ベトナム人の若手画家DomDomさんが、友情をテーマに作った絵本だ。ベトナムでは1月にキムドン出版社から、日本では10月にサニーサイドブックス社から発売された。 ヴー・ホン・ナム大使は、トモダチという絵本を歓迎し、漫画やアニメを通じた両国間の協力のプロジェクトや文化的活動がますます発展することを望んでいました。 あいはら作家はトモダチプロジェクトが2023年の日越外交関係樹立50周年に向け、さらなる友好をめざして、さまざまな文化事業を展開していくと述べました。

ヴー・ホン・ナム大使と日本共産党幹部会委員長との会談

ヴー・ホン・ナム大使と日本共産党幹部会委員長との会談   8月17日付、ヴー・ホン・ナム大使は日本共産党幹部会委員長志位和夫氏に直接、グエン・スアン・フク国家主席とファム・ミン・チン首相からの親書を伝達した。日本共産党側には志位委員長の他、緒方副委員長が同席した。 会談には、ナム大使が両国共産党間の協力を含むベトナムと日本との友好協力関係が間断なく発展したことを強調した他、志位委員長と両党間の関係推進について様々な意見交換した。   志位委員長はベトナム指導者の日本共産党との関係に対する高配に感謝の意を述べ、今後もベトナム共産党としっかりと連携していきたい旨を述べた。

ベトナムと新潟県との協力推進

ベトナムと新潟県との協力推進     8月10日付、ヴー・ホン・ナム 駐日ベトナム大使が新潟県とベトナム地方との経済協力を促進するために新潟県を訪問した。 新潟県の人口は220万人を超え、GDPは約900億ドルで、稲作や日本酒の生産など農産物及びハイテク部品製造等裾野産業が主力産業となっている。     新潟県知事花角英世氏は、新潟県とベトナムの協力事業におけるベトナム大使館の役割を高く評価した。ヴー・ホンナム大使が新潟県を訪問するのは今回が3回目で、ベトナム地方と新潟の企業との協力をさらに促進し、地域社会並びに新潟県に暮らしているベトナム人を支援したい考えだ。    花角県知事は上越市長村山秀幸氏と共に、ヴー・ホンナム大使に、蓮の池が有名な高田城址や絵画など、上越市の文化財を紹介した。

駐日ベトナム大使館は在日ベトナム人と共にCovid-19ワクチン基金への寄付

駐日ベトナム大使館は在日ベトナム人と共に Covid-19ワクチン基金への寄付   2021年6月13日付、駐日ベトナム大使館は厳粛な雰囲気の中で「Covid-19ワクチン基金を支援するための発足式」を開催した。式典には、大使館の役員と従業員全員、そして在日ベトナム人コミュニティの代表者らが出席した。

ヴー・ホンナム大使が鹿児島県知事とオンライン会議を開催

ヴー・ホンナム大使が鹿児島県知事とオンライン会議を開催   2021年6月4日、駐日ベトナム大使館と鹿児島県が連携して「鹿児島ベトナムフェア」を開催するにあたり、ヴー・ホン・ナム大使は鹿児島県知事塩田康一氏とオンライン会議を行い、今後の鹿児島県とベトナムとの協力関係強化について意見を交わした。   (オンライン会話シーンと田知事がベトナムの新鮮なライチを紹介)) ヴー・ホンナム大使は、2021年6月4日から6日まで鹿児島で開催された新鮮なライチ果実を宣伝するベトナムフェアを開催する塩田知事のイニシアチブに感謝し、高く評価した。同時に、パンデミックが抑制され次第、ベトナム間の経済貿易協力をさらに強力に促進することをお互いに確認した。   塩田知事は、鹿児島とベトナムの関係を強化するための過去の支援に対してヴーホンナム大使に感謝する旨を述べた。

日本経済新聞社主催アジアの未来国際交流会議における ファム・ミン・チンベトナム首相の講演

2021年05月20日から21日にかけて、日本経済新聞社はアジアの未来国際交流会議を開催し、オンライで配信しました。 ファム・ミン・チン首相はオンライにて参加し、講演を行いました。 こちらではその全文をご紹介します。 「会長様 指導者の皆様 御列席の皆様 本日、第26回国際交流会議アジアの未来へ御出席・御講演できまして、大変うれしく思います。初めに、大変意義深いこの会議へお招きいただきました日本国政府及び日本経済新聞社に御礼申し上げます。この場をお借りし、ベトナム政府を代表し、また個人的にも指導者及び御列席の皆様へ最良の御挨拶・御祝辞をお届けします。 御列席の皆様 日本経済新聞社が決定した「アジアが拓く新時代新型コロナ渦の先へ」との本会議のテーマが非常に正しく相応しいと歓迎申し上げます。コロナ後の経済回復と発展及びコロナ対策のアジアの地位と役割を表現しています。

太平洋セメント株式会社への表彰状授与

駐日ベトナム大使 太平洋セメント株式会社への表彰状授与   2021年04月22日に、太平洋セメント株式会社本社にて、駐日ベトナム大使館ヴー・ホン・ナム特命全権大使は太平洋セメント株式会社の 不死原 正文 代表取締役社長に表彰状を授与した。 新型コロナウィルス感染は2020年に日本全国に拡大し、多くの在日ベトナム人に被害を与えていることから、太平洋セメント株式会社は早期に困難な在日ベトナム人を支援するために、様々な形で支援金を寄付したことに対し、在日ベトナム人への貢献者として表彰された。 当授与式にて、ナム大使は越日間交流及び貿易協力・投資において太平洋セメント株式会社が様々な貢献を果たされ、特にタインホア省ギソンセメント工場建設事業を通じ、タインホア省の社会経済発展に貢献されたことを高く評価し、今後もその投資・協力関係を更に推進していくことを期待する旨を述べた。

休館のお知らせ

休館のお知らせ 当大使館は、ベトナムの祝日により、下記のとおりで閉館させていただきます。   21/4/2021 フンヴォン記念日 30/4/2021 統一国記念日 01/05/2021 国際労働日(メーデー) 03-05/05/2021 憲法記念日/ みどりの日/こどもの日

ヴー・ホン・ナム大使 自民党参議院幹事長との面会

ヴー・ホン・ナム大使 自民党参議院幹事長との面会      2021年3月30日に、国会議事堂参議院にて、ヴー・ホン・ナム大使は自民党参議院幹事長世耕弘成参議院(元経産省大臣)と面会した。 当面会にて、世耕幹事長はベトナム政府に対し、2021年秋に開催される東京オリンピック・パラリンピックへの選手団の送り出しや日本側のホストタウンへの練習実施など開催協力を求めた。世耕幹事長はベトナムを含む全世界から来る選手たちが日本滞在中、万全を期して新型コロナウィルス感染防止対策を行い、出来るだけ安全な環境を提供するとともに、日本在住外国人に母国に係る試合に観戦できるように体制や規定等について早期に協議し、調整したい考えを示した。

ヴー・ホン・ナム特命全権大使 長崎県への正式訪問 

ヴー・ホン・ナム特命全権大使 長崎県への正式訪問    2021年03月22日、駐日ベトナム特命全権大使は長崎県を正式に訪問した。訪県の際、ヴー・ホン・ナム大使は中村法道知事に挨拶を兼ねて長崎県とクアンナム省を含むベトナムとの協力関係推進に係る方針について意見交換をした他、長崎県企業の視察及び意見交換会を実施し、ベトナムへの投資及びベトナム企業との協力を呼び掛け、長崎ベトナム友好協会と在長崎県ベトナム人会と交流した。 大使と知事との面会にて、中村知事はナム大使の訪問を歓迎し、2021年の長崎くんちや長崎港の開港450周年記念やホイアン市における長崎プロモショーンセンターの設立等大きなイベント開催に向けて、クアンナム省を始め、ベトナムとの緊密な協力関係構築をさらに進めたい考えを示した。

Pages

ヴー・ホン・ナム

駐日ベトナム大使

ページビューの合計数7739909