ベトナムは東京で第313回ASEAN委員会を主催し、議長の引き渡し式を行いました

 

2022 年 12 月 20 日、ASEAN 委員会の東京会議 (ACT) 議長国であるベトナムは、2022 年最後の ACT 会議と議長国引き渡し式を東京のベトナム大使館で開催し、ASEAN各国大使館代表との会議の他、国際警察協会日本支部会長、元警察庁長官金高雅仁を招き講演をしてもらった

 会議では、グエン・ドゥック・ミン駐日ベトナム大使館臨時代理大使は、フィリピン大使館に対し、11月12日のASEANファミリーデーの成功を祝福し、インドネシア大使館に対し、西ジャワでの致命的な地震による被害を受けた方々にお悔やみの言葉を述べた。 

                       The 313th  ASEAN Committee in Tokyo Meeting at the Embassy of Viet Nam in Tokyo

グエン・ドゥク・ミン臨時大使は、ASEAN、G20、APECサミットが11月10日から19日まで連続して開催され、2022年はASEAN地域にとって重要な年であると強調した。 これらの 3 つの重要なサミットには、世界から約 40 か国の指導者が集まり、国連で最も影響力のある会合のいくつかを開催したという。 パンデミックの予防措置にもかかわらず、2年以上ぶりに複数の対面サミットが連続して開催されたことは、外交の最高レベルでグローバルな問題に対処し、対処する上でASEANが重要な役割を果たしていることの証であると強調した。

2023年に日ASEAN関係50周年を迎えるにあたり、グエン・ドゥック・ミン臨時大使と他のASEAN各国大使館メンバーは、この節目を祝うために、東京で年間を通じて様々な記念イベントや交流プログラムを開催するために、ASEANと日本が緊密に協力すべきであることに合意した。その後、金高雅仁元警察庁長官は、来賓の講演を実施し、この地域の国際安全保障を維持する上で国際警察協会の重要な役割を共有しており、50 年にわたる ASEAN と日本の関係により、この地域の国際安全保障の分野でさらに協力を強化する必要がある旨を述べた。

                   Viet Nam transfer the ACT Chairmanship hammer to Brunei

同日、ASEAN各国大使館代表者の立会いの下、ACT議長のハンマー引き渡し式が行われた。グエン・ドゥック・ミン氏は、ベトナムの6か月間の議長国への支持と協力に対して、すべてのASEAN各国大使館に感謝の意を表した。

ページビューの合計数9991303