ヴー・ホンナム大使が鹿児島県知事とオンライン会議を開催

 

2021年6月4日、駐日ベトナム大使館と鹿児島県が連携して「鹿児島ベトナムフェア」を開催するにあたり、ヴー・ホン・ナム大使は鹿児島県知事塩田康一氏とオンライン会議を行い、今後の鹿児島県とベトナムとの協力関係強化について意見を交わした。

 

(オンライン会話シーンと田知事がベトナムの新鮮なライチを紹介)

ヴー・ホンナム大使は、2021年6月4日から6日まで鹿児島で開催された新鮮なライチ果実を宣伝するベトナムフェアを開催する塩田知事のイニシアチブに感謝し、高く評価した。同時に、パンデミックが抑制され次第、ベトナム間の経済貿易協力をさらに強力に促進することをお互いに確認した。

 

塩田知事は、鹿児島とベトナムの関係を強化するための過去の支援に対してヴーホンナム大使に感謝する旨を述べた。鹿児島でのベトナムフェアイベントは、鹿児島を始め日本全国に暮らしているベトナム人にとって、故郷の味を少しでも楽しめる場であると同時に、鹿児島の人々がベトナムの魅力を感じる機会になることを期待するという。塩田知事は鹿児島県が常にベトナムを重要なパートナーと見なし、ベトナム全般、特にハイズオン省との経済、貿易、投資の多くの分野での協力をさらに強化すると強調した。

この機会に、塩田知事はヴー・ホンナム大使に対し、アジア初の鹿児島県の国際友好大使にぜひお願いしたいと意向を表明した。ヴー・ホンナム大使は知事の好意に感謝し、喜んで受け入れた。

ヴー・ホン・ナム

駐日ベトナム大使

ページビューの合計数7944792