2022年1月17日、大使館にて、駐日ベトナム特命全権大使ヴー・ホンナム大使は、山梨県議会 桜本広樹 議長と会談しました。 

  会談では、桜本議長は大使の温かい歓迎に感謝し、山梨県に住むベトナム人を惹きつけ、好ましい条件を作り出すための政策を促進する旨を述べました。この機会に、桜本議長大統領は、300人以上のベトナム人研修生を受け入れている山梨県内企業であるSJC協同組合を紹介し、同組合は貿易、観光、人材育成などの分野で山梨県とベトナムの協力を促進したいという意向を表明しました。

      ヴー・ホン・ナム大使は、桜本議長を始めとする山梨県議会、県庁並びに山梨県民の人々に、ベトナム人が山梨県にて生活し、勉強し、働くために常に注意を払い、好ましい条件を作り出してくれたことに感謝しました。駐日ベトナム大使館は今後、ベトナムとの協力を促進するために山梨県と全面的に協力する用意がある旨を述べました。

ヴー・ホン・ナム

駐日ベトナム大使

ページビューの合計数9050438