新着情報

告示: 2019年にベトナムのフンヴォン記念日

告示:2019年04月17日に大使館閉館 当大使館は、メンテナンスにより、2019年04月17日月曜日に閉館させていただきます 。                                                          以上。

告示:2019年にベトナムのフンヴォン記念日

告示:2019年にベトナムのフンヴォン記念日 フンヴォン記念日に、在日ベトナム大使館は日本人、国際的な友人たち,ベトナムのすべてのコミュニティに最高の願いをお寄せください! 当大使館は、2019年にベトナムのフンヴォン記念日により、下記のとおりで閉館させていただきます: 2019年04月15日。                                                          以上。

自民党の岸田文雄政務調査会長と会談

2月25日、ヴー・ホン・ナム大使は自民党政務調査会長―日越友好議員連盟幹事長である岸田文雄氏と会談した。岸田会長より両国関係の発展に尽力を注ぐナム大使を高く評価し、いずれの立場においても、日本とベトナムの二国間関係、自民党と共産党や両国の友好議員連盟等の交流を積極的に押していることを強調した。 ナム大使は岸田会長がベトナムについて関心を寄せ、また両国関係の発展に貢献していることを高く評価し、今後ともあらゆる分野で友好関係が強化されるよう努力することを伝えた。

ナム大使:ベトナム情勢及び越日関係について講演

2月19日、駐日ベトナム大使館において、民間外交推進協会(FEC)を前にナム大使がベトナム情勢及び越日関係について講演した。 FECから現在ベトナムの政治、経済、社会情勢、さらに日本、日本企業に対するベトナム側の期待等に関心が寄せられた。 FECには日本企業のトップや元外交官、専門家、学者等様々な分野の人が参加、世界各国との経済、文化、人的交流をはじめとする多くの事業を展開している。 ナム大使が挨拶 ナム大使とFECの幹部

ナム大使:岡山県と和歌山県を訪問

2月20日から23日、ヴー・ホン・ナム大使が中国地方経済の一つの柱である岡山県及び関西の「農場」である和歌山県を訪問した。 伊原木隆太岡山県知事と仁坂吉伸和歌山県知事と会談した。両氏は2015年直接自らの目で確かめた近年ベトナムの急激な発展に印象づけられ、今後ともベトナムと貿易、投資、観光、留学生・実習生の受け入れ等様々な分野で協力関係を促進させていきたいと述べた。また、県内のベトナム人が住みやすいよう、サポートすることも約束した。ナム大使は岡山県や和歌山県と親密に交流し、潜在力のある分野の推進に力を入れていきたいことを強調した。さらに、両氏が再びベトナムを訪問するよう期待している。 今回の訪問で、2月23日、ナム大使は二階俊郎幹事長の故郷である和歌山県御坊市において、政府を代表し、二階氏の亡き妻怜子さんを偲ぶ会に参列し、ベトナム幹部から冥福を祈る言葉を伝え、別れを惜しんだ。

ナム大使:経団連を訪問

2月12日駐日ヴー・ホン・ナム大使が経団連中西宏明会長と面談し、両国の投資、貿易関係の強化をはじめ、ベトナムの投資環境の改善に関する日越共同イニシアテイブ第7フェースにおける連携について意見交換した。 ナム大使と経団連中西会長  

ナム大使、鹿児島県で旧暦正月テト祝賀会へ参加

2月10日、駐日ヴー・ホン・ナム大使が三反園訓鹿児島県知事と共に鹿児島県に住むベトナム人コミュニテイの旧暦正月テト祝賀会に参加した。イベントには約700人が来場した。挨拶でナム大使は三反園知事の温かい気持ちや鹿児島県庁、鹿児島県日越友好協会、鹿児島国際交流団体等、多くの自治体と人々が鹿児島県に勉強または働きに来たベトナム人をサポートして下さったことを高く評価した。ナム大使はこのような交流活動を通じて、県民とベトナム人との交流が促進される一方故郷に対するベトナム人の認識も高めていくことに寄与すると述べた。 三反園知事はベトナム人の若者たちこそが地方の経済発展の力になっていることを評価し、今後とも県内のベトナム人コミュニテイをサポートしていくことを約束した。 また、今回の訪問でナム大使は三反園知事とベトナムと鹿児島県の協力関係の強化についても意見交換した。

ヴー・ホン・ナム大使:九州地域を訪問

  1月30日から2月2日まで、ヴー・ホン・ナム大使が東南アジアへのゲートウェーとされている九州を訪れ、福岡県と長崎県を訪問した。 福岡県では、小川浩知事、井上順吾県議会議長、福岡県ベトナム友好議員連盟の松本國寛会長と意見交換した。また九州経済連合会、九州ベトナム友好協会、福岡に住むベトナム人コミュニテイ―の代表者やベトナムの若者たちとも交流した。   ナム大使と小川知事 ナム大使と井上議長  小川知事は今後とも投資、貿易、環境、農業および若者の交流等あらゆる分野においてベトナムとの交流、特にハノイ市との交流を促進させたいと述べた。現在、ハノイ市と親密に連携し、友好提携10周年を記念した2018年3月の際に締結した農業分野に関する覚書の展開に努めている。 井上議長および松本会長から県議会の方も福岡県とベトナムとの協力関係を強化する方針を支持している旨を伝えた。

Website for members of international media interested in covering the Summit between the DPRK and the USA

The Ministry of Foreign Affairs of Vietnam inaugurates a website for members of international media who are interested in covering the Summit between the DPRK and the USA https://dprk-usasummit2019.mofa.gov.vn/EN/Home/ Registration will be closed at 17.00 (GMT+7) February 21st, 2019 http://www.mofa.gov.vn/en/tt_baochi/tcbc/ns190216131141

2019年-己亥の年テト祝賀パーテイ

1月26日の夜、寒い中にもかかわらず、多くの在日ベトナム人が駐日ベトナム大使館に集まり、「2019年-己亥の年テト祝賀パーテイ」に参加した。 ナム大使が新年の挨拶 日本に留学した学生や働いている若者たち、企業ら、家族連れなどでにぎやかな会場になった。 タム・チー尼が在日ベトナム人コミュニテイの幸福を祈る儀式を新年を祝う獅子舞 冒頭の挨拶で、ヴー・ホン・ナム大使は大使館主催の新年祝賀会に多くの在日ベトナム人が来てくれたことを心から歓迎し、家族ぐるみの温かい雰囲気のパーテイを開催することができて、嬉しく思う旨を述べた。 ベトナム人企業会より歌と踊りの披露 ナム大使は良好な二国間関係が深まっていく中で、近年、在日ベトナム人コミュニテイも勢いよく発展を遂げ、この発展を私たちは大変誇らしく思うことを強調した。

Pages

ヴー・ホン・ナム

駐日ベトナム大使

ページビューの合計数1807455