126日の夜、寒い中にもかかわらず、多くの在日ベトナム人が駐日ベトナム大使館に集まり、「2019-己亥の年テト祝賀パーテイ」に参加した。

ナム大使が新年の挨拶

日本に留学した学生や働いている若者たち、企業ら、家族連れなどでにぎやかな会場になった。

タム・チーが在日ベトナム人コミュニテイの幸福を祈る儀式を新年を祝う獅子舞

冒頭の挨拶で、ヴー・ホン・ナム大使は大使館主催の新年祝賀会に多くの在日ベトナム人が来てくれたことを心から歓迎し、家族ぐるみの温かい雰囲気のパーテイを開催することができて、嬉しく思う旨を述べた。

ベトナム人企業会より歌と踊りの披露

ナム大使は良好な二国間関係が深まっていく中で、近年、在日ベトナム人コミュニテイも勢いよく発展を遂げ、この発展を私たちは大変誇らしく思うことを強調した。

在日ベトナム人サッカー大会で優勝したチームへ表彰状

また、ナム大使は新年、己亥の年が訪れる前に、これまで両国の政治、経済など様々な分野における成果、協力関係について述べ、ベトナムと日本政府、国民間の友好関係が日々強く発展していくことを報告した。

ナム大使がくじびきで当選した人へプレゼントを渡す

2019年の旧暦テト祝賀パーテイは伝統文化溢れた雰囲気の中で行われた。この時期に故郷を離れ、過ごしている人たちにはお正月の伝統の味であるバインチュンや揚げ春巻、ジョー等をふるまい、また、にぎやかな歌や踊り、獅子舞、習字などが披露され、楽しく新年―春を迎える喜びを分かち合った。

ヴー・ホン・ナム

駐日ベトナム大使

ページビューの合計数1693571